最新鋭・最⾼品質の
機材で

10年後も変わらない
インプラントを

外部から完全に隔離された
無菌状態で
機能的なインプラント
専⽤オペ室

専⽤オペ室1
専⽤オペ室2
専⽤オペ室3

清潔な環境で
⼿術を⾏います

当院では感染を防ぐための清潔度の⾼い完全個室と感染防⽌の設備を完備しています。具体的には、空気中の細菌などを除去するエアクリーナーの稼働、内部の清潔な空気を汚染しないようなシステムを導⼊しています。また治療機器も最新鋭のものを導⼊することで、より安⼼して⼿術を受けていただける空間を設けております。

最新鋭の治療環境

  • マイクロスコープ(⼿術⽤顕微鏡)

    マイクロスコープ
    (⼿術⽤顕微鏡)

    インプラントを⼊れる位置を細かく規定したり、⻭⾁の位置を細かくコントロールしたりすることができるので、さらに機能的で⾒た⽬が美しいインプラント治療を可能にします。

  • 110インチモニター

    110インチモニター

    110 インチモニターを使⽤しているので、⼿術部位の状況を、⼤きなモニターでリアルタイムに観察することが可能です。

  • 無影灯

    無影灯

    制度の⾼い無影灯を使⽤しています。⼿元に影が映らず、術野を確実に照らすことで安⼼・正確な処置を⾏うことが可能です。

  • ⽣体モニター

    ⽣体モニター

    3D分析ソフトはインプラント手術での治療計画、シミュレーションからインプラントの埋入までの流れを総合的にサポートするインプラント手術用のコンピュータガイドシステムです。

  • 3D分析ソフト

    3D分析ソフト

    3D分析ソフトはインプラント手術での治療計画、シミュレーションからインプラントの埋入までの流れを総合的にサポートするインプラント手術用のコンピュータガイドシステムです。

  • KAVOインプランター

    KAVOインプランター

    インプラントを患者様の顎の骨に埋め込む分に穴をあけるドリルです。先端部分に非常に性能が高い外科手術用のマイクロモーターが装備されている最新のモデルを導入しています。

  • CAS-KIT

    CAS-KIT

    AS-KITは、サイナスという空洞の粘膜を押し上げて、骨をつくるためのスペースを拡げる、手術用外科キットです。

3DCTで患部を精密に映し出し
質の⾼い治療を
実現します

3DCT1
3DCT2
3DCT3

最新の
コンピューター技術を

導⼊しています

最新のC T 、シュミレーションソフトを使⽤することでより安全性向上を⽬指しています。当院で導⼊している3 D C T スキャンは、撮影画像断⾯の画像をコンピュータ処理して3 次元画像を得ることができる最新のレントゲン撮影です。縦、横、真上などの輪切り画像を同時に確認できるので、従来の写真では⾒ることができなかった「⾻の厚さ」「神経・⾎管の位置」「⾻内の空洞の位置」などを正確に確認することができます。3 D C T を導⼊している個⼈⻭科医院は、⽇本ではまだまだ少ない状況です。

  • 3D分析ソフト3D分析ソフト

    精密なシミュレーションを
    ⾏います

    CTの3次元の画像をもとに、3D分析ソフトを使⽤し、治療計画をコンピュータ上でシミュレーションすることができます。インプラントを埋⼊する位置・⽅向、使⽤するインプラントのサイズなど、すべて術前に決定することができるため、早くて安全な治療が可能です。

  • ノーベルガイドノーベルガイド

    理想的なインプラントを
    再現します

    最先端のインプラント治療システムのノーベルガイドを使⽤すれば、術前シミュレーション通りの完全に理想的な位置にインプラントを埋め込むことができます。また、切開を⾏わないため、治療時間を⾶躍的に短縮でき、術後の腫れや痛みがほとんどなくなります。

世界トップシェアの
インプラント
システムのみを使⽤

03

ストローマン
インプラント /
ノーベルバイオケア

本当に⾼品質なインプラントは⻑期的にトラブルが少なく、きちんとお⼿⼊れすれば安定して⻑持ちします。安全性や品質のほかにも安定供給できることなど⻑期的な⽬でメーカーを選んでいます。

インプラントシステムを選ぶ
重要なポイント

  • 01世界的なシェアを持ち、
    評価されている

    インプラントメーカーは何百社もあります。しかしインプラントは⽣涯使⽤するものです、当院では世界シェアN o . 1 、性能も多くの⽅に評価されているストローマン、ノーベルバイオケアのインプラントを使⽤しています。

  • 02強⾼度で、優れた⾻結合性を
    持っている

    ストローマン社のインプラントは他のチタン合⾦よりも優れた⾻結合をさせるチタンとジルコニウムを材料とし、S L A サーフェイスと⾔われる表⾯構造は、早期に治癒を促し、より早く⾻結合させる優秀なインプラントです。

  • 03転居してもメンテナンスが
    受けられるか

    転居などで、医院を変えなければならないことは、よくあります。あまり普及していないインプラントメーカーを選んでしまうと、転居後に同じメーカーを使っている医院を見つけることは難しいでしょう。ストローマン、ノーベルバイオケアのインプラントは、多くの歯科医院に選ばれているため、転居後も変わらず同じサービスを受けることが可能です。

難症例にも対応できる
最新鋭の機材

04
  • 3ピエゾサージェリー3ピエゾサージェリー

    最⼩限の⾻を削る
    超⾳波治療器

    ピエゾサージェリーとは超⾳波振動を出しながら⾻や⻭など硬い組織を削る事ができる治療器具です。⾻切削部分の⻑さ・深さを正確にコントロールすることが可能で、神経や⾎管などの軟組織を傷つけず安全に⾻だけを切削することができます。

  • KAVOインプランターKAVOインプランター

    埋め込む部分の⾻に
    ⽳をあける

    インプランターとはインプラントを患者様の顎の⾻に埋め込む部分に⽳をあける治療⽤ドリルです。 コンピューターによって極めて細かいドリルの回転を制御する最新のモデルを導⼊しており、⾮常に迅速かつ正確にインプラント治療を⾏う事ができます。

  • CAS-KIT / LAS-KITCAS-KIT / LAS-KIT

    上顎洞底にかかる
    圧⼒を軽減

    上顎のインプラント治療で顎の⾻に⼗分な厚みがない場合「上顎洞(サイナス)」という空洞の粘膜を押し上げて、⾻を作るためのスペースを拡げる必要があります。この器具を使えば、⽣理⾷塩⽔による⽔の圧⼒で粘膜をゆっくりと押し上げることができます。そのため、安全性が⼤幅に向上します。

  • クラスB オートクレーブクラスB オートクレーブ

    世界基準の滅菌器

    世界最⾼峰のヨーロッパの基準で認められたクラスBのオートクレーブ(⾼圧蒸気滅菌器)を導⼊しています。⽇本の⺠間医療機関では、わずか2%しか導⼊していません。オペで使⽤する外科器具は、全てオペごとに、完全滅菌をし、現在の滅菌技術ではこれ以上はないという⾼レベルの滅菌を⾏っています。安⼼・安全の医療を実現するため、当院にでは感染対策は、⼀切妥協いたしません。