• 無痛治療 眠っている間に手術が終了します ~静脈内鎮静法による無痛治療~

インプラントは成功率96%以上の
安全な療法です

  • インプラント治療が不安な方へ
  • インプラント治療を他院で断られた方へ
MOVIE

当院のインプラント治療
あなたを笑顔にします

当院は先進の機器を用いた高度インプラント治療が可能です。一人ひとりに合った治療計画を元に、10年後も満足できる治療をお約束します。

北梅田インプラントオフィスの
6つのお約束

大阪「北梅田インプラントオフィス」では、
患者様を第一に考えた、安全で正確なインプラント治療を行うことをお約束します。

  • 3D-CTを駆使した
    正確な診断

    従来のレントゲンでは⾒えなかった⾻の形状・神経・⾎管の位置が正しく確認でき、安全で確実なインプラント治療が可能になります。

  • 確かな技術力と
    高い専門性

    年間300例以上を担当し、各種学会・学術セミナーにも積極的に参加するなど、最新の治療技術を⾝に着けた熟練の医師が執⼑します。

  • 痛み腫れの
    少ない治療

    ⿇酔を使って意識が薄れた状態を作り出す無痛治療や、⻭茎を切らないラップレスインプラント⼿術で、患者様の負担を最⼩限に抑えいます。

  • 難症例も対応

    難症例にも対応できる治療⽅法や、⾻が少ない⽅への⾻再⽣治療も⾏っており、当院なら、ほとんどの場合インプラント治療が可能です。

  • 安心の10年保証

    「定期的なメンテナンス」などのインプラントが⻑持ちするためのアフターフォロー、そして破損や脱落などには10年保証を無料提供しております。

  • 信頼と実績の
    インプラントのみ使用

    当院では世界3⼤インプラントメーカーのみを使⽤しております。故障の⼼配の少ない⾼品質なインプラント製品で更なる安⼼をお約束します。

6つのお約束を見る

treatment

あらゆる症例に対応できる当院の治療法

  • 歯茎を切らず正確な
    ノーベルガイド
    ストローマンガイド

    3D-CT撮影後、インプラントの埋め込み場所や⾓度がわかるノーベルガイドを作成し、⻭ぐきの上からあてがえば、⻭茎を切らずに安全で正確な⼿術が可能です。

  • たった1日で
    しっかり噛める
    All-on-4/All-on-6

    4本(6本)のインプラントを埋⼊し、そこに固定式の12本連結の⻭を装着して、すべての⻭を回復させる治療法です。⼿術回数を減らし、治療期間を短くすることが可能です。

  • 骨が少なくても可能
    ザイゴマ
    インプラント

    前⻭部の⾻が少ない患者様でも、頬⾻にインプラントを埋⼊できる新しい治療⽅法です。⾮常に⾼い技術⼒が必要で、関⻄でも対応可能医院はごく僅かです。

  • 期間を短縮したい方に
    抜歯即時
    インプラント

    抜⻭後すぐにインプラントを埋め込むため、「⿇酔が⼀回だけ」「治療期間が⼤幅に短縮される」というメリットがあります。感染症の防⽌対策や⾼い技術⼒が求められます。

  • 骨が足りない方に
    骨再生治療

    ⾻が少ない場合の⾻造成には⾼度な技術が必要ですが、当院では様々な治療法⽅で、ほとんどの場合インプラント治療が可能です。

  • 費用を抑えたい方
    インプラント
    オーバーデンチャー

    インプラントを⼊れ⻭を⽀える固定源として埋め込む治療法です。 ⻭茎を切らずにインプラントを埋め込むため、ほとんど痛みも無く短時間で治療が終了します。

  • 眠っている間に手術
    無痛治療

    「静脈内鎮静法」を取り⼊れておりますので、不安がある⽅にもリラックスしている状態で⼿術を受けていただくことができます。⻭科治療恐怖症やパニック障害の⽅や⼿術⾃体に不安を感じておられる⽅はぜひご相談ください。

  • 菌から
    インプラントを守る
    歯周病管理

    ⻭周病は顎の⾻を溶かしてしまい、インプラントを埋め込む⾻がない状態にしてしまう病気ですので、⻭周病管理が⼤切です。当院では、術前も術後もしっかりと管理しております。

  • 美しさも妥協しません
    審美インプラント

    前⻭等の⽬⽴つ部分のインプラント治療はもちろん、⻭と⻭茎の境⽬まで美しく⾒えるような審美インプラントを⼼掛けています。患者様がご満⾜のいく美しい審美インプラントをお約束いたします。

インプラントの治療方法を見る

インプラントをご検討中の方へ

インプラント相談予約

3D-CTによる正確な診断・院長が
納得できるまでわかりやすく説明

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるインプラントのお悩みや疑問、
費用や期間などを丁寧にお話しさせて
頂いております。
お気軽にご相談ください。

MESSAGE

院長メッセージ

「まじめに誠実に」を
何より大切にしています

⼤阪市北区豊崎の北梅⽥ロワイヤルおとなこども⻭科では患者さまに合った治療をご提案するには、患者さまのご要望やお悩みをよくお伺いし、それを踏まえた上で治療⽅法をご提案することが⼤切だと考えています。そして、お⼝の状態を把握し診断に役⽴てるために、さまざまな検査を⾏います。また、次の治療で何をされるのか分からないといった状況がないように、必ず患者さまにご理解・ご納得いただいてから治療を進めていきますので、当院にご相談にいらしてください。スタッフ⼀同、⼼よりお待ちしております。

北梅田ロワイヤルおとなこども歯科 院長
インプラント学会認定医芳本 武

院長のインプラント治療に
対する考え方

  • 患者様の将来を考えた
    インプラント治療

  • 最善の選択肢を
    ご提案

  • 常に最新の
    インプラント技術を

詳細を見る

よくある質問

  • インプラント治療には保険がききますか?

    インプラント治療には健康保険は原則ききません。インプラントの費用はインプラント埋入と被せ物の費用がかかります。
  • タバコを吸っていますがインプラントへの影響はありますか?

    喫煙によりニコチンが血管に入ると、血管が収縮して血流が悪くなり、それだけ治りも遅くなります。顎骨や歯肉の血管はもともと細いうえに、血管が収縮すると血流が悪くなり、血液中のマクロファージやバクテリアを食べる白血球が末端の毛細血管に届きにくくなり、白血球の作用が低下し治りが悪くなると言われています。タバコの影響はインプラントに限らず他の手術でも同様に考えられます。
  • インプラント治療は医療費控除ができますか?

    通院費を含め、 全額医療費控除の対象になります。
  • 現在歯槽膿漏で悩んでいます。インプラントができますか?

    歯周病 (歯槽膿漏) の治療を同時進行して口腔衛生状況を改善しながら治療を進めます。
  • 他院でインプラント後に、途中で転勤になりました。診ていただけますか?

    国内のインプラントは殆どデータ化しています。当院で使用していないインプラントでも出来る限りの対応をさせていただきます。一度ご相談下さい。
  • インプラントが出来ない場合はありますか?

    まれに口腔ガンなどで顎の骨に放射線治療を受けた方はインプラントは出来ません。 放射線治療後は治癒能力が低下すると言われています。その他、顎の骨があまりない方は骨を増やしてからでないと出来ない場合があります。また妊娠中や重度の全身疾患のある方なども避けた方が良いでしょう。
  • インプラントの保証はありますか?

    外傷による骨へのダメージなど、特殊なケースを除き、埋入したインプラント体(フィクスチャー)は、基本的に10年間の長期保証致します。ただこの場合、当クリニックの指定する定期検診(3ヶ月ごとの定期検診)を受診していただくことが条件となります。
  • インプラントの手術は痛いですか?腫れますか?

    口の中だけの局所麻酔をしてからインプラン卜を入れますので、ほとんど痛みは感じません。処置時間はだいたい30〜120分位です。ただし、麻酔が切れてからは傷口の痛みがまったくないわけではありません。手術後1〜2日、痛みや腫れが出る場合がありますが通常すぐに治まります。
  • 以前の自分の歯と同じように噛むことはできますか?

    インプラン卜は顎の骨としっかりとくっついて丈夫な土台となり、りんご、たくあん、せんベい、あわびの造り、するめなどほとんどの物はしっかりと噛めます。以前の自分の歯以上かもしれません。
  • インプラントはどのくらいもちますか?

    インプラン卜は純製チタンで人体に一番なじみ、とても丈夫ですので特別な要因がなければ半永久的にお口の中で機能します。しかし、歯みがきが十分にできないでインプラン卜の周りに歯垢がついた状態にしていると天然歯と同様、歯槽膿漏のような状態になり、インプラン卜の周りの骨がやせてしまってグラグラ動いてしまいます。このようになったインプラン卜は抜くしか仕方ありません。インプラン卜を長持ちさせるためには、毎日しっかりと歯みがきし、必ず定期検診を受けてチェックと指導をしてもらわなければなりません。
  • インプラント治療に年齢制限はありますか?

    最低16歳以上(骨の成長がほぼ終了)で、医学的、解剖学的に条件が満たされている限りどなたでもインプラン卜治療を受けることができます。年齢の上限はありません。
  • 高血圧、糖尿病があっても手術を受ける事はできますか?

    通常の歯科治療診療と同じで医師の指導のもとに、インスリンを使う等で十分コントロールされていれば大丈夫です。静脈内鎮静法では、歯科麻酔専門医が始めから終わりまで付き添い、生体モニターを見ながら必要であれば血圧を安定させるお薬を投与します。糖尿病の患者様は感染症に気をつけなくてはいけませんが、点滴と一緒に抗生物質のお薬も投与しますので血液中にダイレクトに入るため、感染予防にとても有効です。持病をお持ちの患者様でも安全に手術を受けて頂くことができます。
  • 治療の間、歯がないところはどうしますか?

    仮歯や仮の入れ歯を入れておきます。見た目にも食事をするにも問題はありません
  • インプラントの治療期間はどのくらいかかりますか?

    通常4〜6ヶ月です。 インプラントの本数や埋め込まれる個所、採用される治療方法によって差があります。"
  • All-on-4後の食事で気をつけることは?

    All-on-4の術後しばらくは、できるだけインプラントに強い力がかからないように、硬いものは避けていただく必要があります。(例:フランスパン等)
  • インプラント手術の設備は整っていますか?

    日本より厳しいEU規格の徹底した器具の滅菌を行い、手術前にはドイツ製最新のCTでの撮影や最新鋭のコンピュータガイドシステムにより安全性の高い治療を実現できます。インプラント手術の為に設計された関西屈指のオペ室があります。また、マイクロスコープを用いインプラントの上部のセラミックの調整も行います。
  • All-on-4をしたいけれど、年齢のことがあり不安です。

    All-on-4は、体力のない方や高齢の方にも適しています。しかし、あごの骨の状態によっては手術ができない場合もありますので、歯科医師にご相談下さい。
  • 歯がまだ前歯が数本ありますが、All-on-4は可能でしょうか?

    もちろん可能です。今までどおり過ごしていただき、手術当日に抜歯を行います。同日中にインプラントを埋め込み、その数時間後(場合によっては次の日)に新しい歯(仮の歯)が入ります。そのため、手術当日からご飯を食べていただくことができます。
  • 歯を抜いて、その日にインプラントと歯が入れられる治療法があると聞いたのですが?

    抜歯即時インプラントといい、事故で根が折れた場合、深い虫歯で歯を抜く場合など顎の骨にダメージが少ない場合、手術と同時にインプラントを入れてしまう治療法です。 その日のうちに仮の歯を装着します。特に前歯など一日でも歯がないと困る部分に対してよく行う治療法です。
  • 上の奥歯が3本ありません。顎の骨が少ないためインプラントは無理だと他医院で言われました。インプラントは無理なんでしょうか?

    顎の骨が少ない何症例のケースの場合でも当院では対応できます。やり方としては3種類の方法を提案できます。副鼻腔を持ち上げてインプラント手術する方法(サイナスリフト、ソケットリフト)、副鼻腔を避けてインプラントを傾斜埋入して手術を行う方法(All-on-4)、3つ目はインプラント手術でも最高峰の技術を使うザイゴマインプラントと言って、顎の骨が少なくなってしまったのであれば、顎の骨を使わず頬骨(英語名でザイゴマ)を使ってインプラントを行う方法です。ザイゴマインプラントを行える施設は日本でも数えるほどです。
  • インプラントの利点は?

    1.良く咬むことができます。インプラントは直接あごの骨に植えられますから、自分の歯に近い感覚で咬むことができます。
    2.入れ歯やブリッジに比べて、見た目が自然で発音もしやすくなります(審美的でしゃべりやすい)。
    3.隣の健康な歯を削らずにすみますから、残っている自分の歯の寿命を延ばすことができます。
    4.咬んだときに、残っている歯にかかる負担を小さくしてくれます。
    5.形が天然の歯に似ているので、入れ歯やブリッジに比べてお口のお掃除がしやすくなります。"
  • インプラントの欠点は?

    1.インプラント治療は健康保険の適用ではありません。治療には専門的な知識・技術が必要であり、さらに通常よりも精度の高いかぶせ物や上質の材料が必要となります。またインプラント手術は、衛生管理の面で安全性を徹底するために使い切りの器材を多用します。以上のようなことから、インプラントの治療費は比較的高額になります。
    2.治療期間が他の治療に比べて長くかかります。治療期間は最短でおおよそ3か月から半年ほどで、インプラントの本数が多い場合や骨を増やす処置もおこなう場合などでは、1年ぐらいになることもあります。
    3.外科的な治療(手術)
    が必要になります。しかし、当院では最新鋭のコンピュータ支援ガイド手術を行い歯茎をほとんど切らずにインプラントを行っているので手術時の負担は少ないです。"
  • インプラントした歯は、虫歯の危険性はありませんか?

    入れ歯やブリッジなどと同様に人工物なので、インプラント自体が虫歯になることはありません。しかしきちんとケアをしないと、インプラント周囲炎という歯周病になる恐れがあります。ご自分の歯と同様、食後はしっかりとしたブラッシングが必要です。また、ブラッシングはどうしても癖が出るため完璧に自分で自分の歯の汚れをとることは不可能です。そのため、毎日、歯をちゃんと磨いていても汚れはたまっていきます。そのため定期検診は必ず必要になってきます。
  • インプラントをするため、どこの歯科医院を選んでいいかわからないのですが?

    その歯科施設にちゃんとしたオペ室があるか確かめてください。普段の診療する浮遊細菌やチリが多い診療台でしていないか。また、私はインプラントメーカーはとても重要だと考えます。インプラントメーカーに関しては欧米のメーカーの方が日本製や韓国、中国製より優れておりトラブルも少ないと考えます。インプラント3大メーカーの『ストローマン社』『ノーベルバイオケア社』の2社は最も歴史があり、当院でも採用しています。そのため他医院でインプラントの説明はあったがどのメーカーか説明を受けていない場合注意が必要です。また、先生の腕になるのですが、経験本数もある程度は必要だと考えますが、ある程度(1000本以上)になると本数より、All-on-4の手術ができるかということで先生の技量がわかると思います。All-on-4は傾斜埋入と即日補綴を必要とする高度な手術のため、この手術を行える歯科医師は手術レベルが高いと言えます。