美しく白い歯
で自信を手に入れる

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて
ホワイトニングについて

白い歯を手に入れる

ホワイトニング

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。きれいな白い歯は、年齢、性別を問わず、明るく爽やかな印象を与えてくれます。
その方法には、歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、おもに家庭で道具を使って行う、ホームホワイトニングに分けられます。

歯の色でお悩みの方へ

歯の色を白くしたいけど
ホワイトニングは
大変らしい?

  • 歯を削って白くするのが怖い
  • 薬剤で痛みを感じてしまう
  • 白さがあまり長続きしない

当院のスーパーポリリン
ホワイトニングは
なるべく痛くない、
まったく
新しいホワイトニング
です

  • ※音声が流れます。無音にされても字幕が出ます。

  • \アニメでわかる「ホワイトニング」/

    ※音声が流れます。無音にされても字幕が出ます。

スーパーポリリンホワイトニングとは

ドイツ製KaVoにこだわる理由

ポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在する生体成分である分割ポリリン酸®の力を借りた、「なるべく痛くない」「白くなる」「歯を守る」「低価格」の安全で非常に効果の高い、全く新しい施術方法です。
ポリリンホワイトニングでは、プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになり、ポリリンコーティングにより、白さはより長持ちします。
従来のホワイトニングのような清掃剤・研磨剤・着色剤あるいは漂白剤等の歯にダメージを与えてしまう薬剤を使用しませんので、痛みを感じることが少ないというのが、通常のホワイトニングとは異なる点です。
そのため施術後も⾷事制限などもありません。

スーパーポリリンホワイトニングの
特徴

スーパーポリリンホワイトニングの特徴

痛みにくく、しみにくい

従来のホワイトニング剤は、歯の水分を抜きとる作用があるため、痛み・凍み・着色しやすくなるという欠点がありました。ポリリン3Dホワイトニングシステムでも脱水効果があるのですが、「分割ポリリン酸Na」が脱水された部分に浸透し、痛み・凍みを軽減します。

ポリリン酸の力でより白く

ポリリン酸の力でより白く

従来のホワイトニング剤にも含まれている過酸化水素の反応により、歯の内部にまで入り込んだ着色物質を分解(漂白)します。更に、このホワイトニングシステムの特徴である「分割ポリリン酸Na」が漂白効果をアップさせ、従来のホワイトニング剤を用いたときよりも、個人差はありますが3倍白くすることが期待できます。

スーパーポリリンホワイトニングの特徴

ポリリン酸の保護力で「白さ長持ち」

「分割ポリリン酸Na」のコーティング作用により歯の表面がガラス化され、より透明感のある白い歯になります。また、このコーティング作用は、黄ばみの原因となるヤニやステインの再付着を防止する効果もあります。

従来のホワイトニングとの⽐較

スーパーポリリン
ホワイトニング
治療法 治療法
白さ プラチナコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。
痛み ポリリン酸と過酸化水素を混ぜて濃度をさげているため、歯に優しく、痛みを感じることが少ないです。
色戻り ポリリン酸が歯をコーティングしてくれるので、白さが長持ちします。
保護力 ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくいです。
お食事 施術直後でも⾷事制限はありません
施術時間 1日に何回でも受けていただくことができます。
従来のホワイトニング
治療法 治療法
白さ 薬剤によって着色するため、あまり透明感のない仕上がりになります。
痛み 過酸化水度のの濃度が高いため、痛みを感じやすいです。また知覚過敏になることがあります。
色戻り コーティングはなく、時間がたつと着色・色戻りがおきます。
保護力 色素を分解するため、歯にダメージが蓄積されます。
お食事 カレー、コーヒー、紅茶などの色のつきやすいものは制限する必要があります。
施術時間 一度施術を行うと、次回まで2~3週間の期間を開ける必要があります。
スーパーポリリン
ホワイトニング
従来のホワイトニング
治療法 治療法 治療法
白さ プラチナコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。 薬剤によって着色するため、あまり透明感のない仕上がりになります。
痛み ポリリン酸と過酸化水素を混ぜて濃度をさげているため、歯に優しく、痛みを感じることが少ないです。 過酸化水度のの濃度が高いため、痛みを感じやすいです。また知覚過敏になることがあります。
色戻り ポリリン酸が歯をコーティングしてくれるので、白さが長持ちします。 コーティングはなく、時間がたつと着色・色戻りがおきます。
保護力 ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくいだけでなく、さらに歯質も強化されます。 色素を分解するため、歯にダメージが蓄積されます。
お食事 施術直後でも⾷事制限はありません。当日からコーヒー・ワインなどを我慢せずに召し上がっていただけます。 カレー、コーヒー、紅茶などの色のつきやすいものは制限する必要があります。
施術時間 1日に何回でも受けていただくことができます。 一度施術を行うと、次回まで2~3週間の期間を開ける必要があります。

より高い効果を求める方へ

当院では海外で使用される
高濃度のホワイトニング剤も
ございます。

アメリカでは、「歯の汚さは貧しさの象徴」と言う程、国民の歯に対する意識が高い国です。そのため、日本のものより、効果が高いホワイトニング剤が使用されています。高濃度の過酸化水素・過酸化尿素や強い酸が含まれているため、使用には注意が必要ですが、当院のスタッフが使用方法を丁寧に説明させていただきますので、安心してご使用いただけます。興味のある患者様はお気軽にご相談ください。

治療例

  • 治療例

    治療前

    施術前の白さのレベルはA3でした。これは20代~30代の歯の白さのレベルです。

  • 治療例

    ホワイトニング1回目

    ホワイトニング1回でA3からA1まで白くすることができました。
    A1は子供の乳歯と同じレベルの白さに値します。A3と⽐較するとその違いは一目瞭然です。

  • 治療例

    ホワイトニング2回目

    2回目のホワイトニングでは、前回のA1よりも患者様の歯の方が白くなりました。もともとは白く見えたA1も少し黄色っぽく見えてくるくらいです。

  • 治療例

    1年半後

    医院でのオフィスホワイトニングと家でのホームホワイトニングを継続してもらい、歯本来の白さ以上のレベルのW3まで白くなりました。

- ホワイトニング以外に
白くする治療法 -

「ラミネートべニア」

ラミネートべニア

こんな方にオススメです

  • 歯の色だけでなく表面のがたつきも
    気になるい
  • 気になる歯が1本だけある
  • すきっ歯も直したい
  • 長く続く自然なきれいさの歯にしたい

ラミネートべニアは、 歯の表面を薄く削り、薄いセラミックを貼り付ける治療方法となります。付け爪をイメージして頂けると分かりやすいかと思います。単に歯を白く美しくするだけでなく、歯の隙間を埋めたり、歯の形や歯並びを変えたりすることもできますので、「プチ矯正」として利用される方も多い治療法です。

  • \動画で分かる「ラミネートベニア」/

    ※音声が流れます。無音にされても字幕が出ます。

よくあるご質問

  • ホームホワイトニング用のマウスピースが他医院でつくってもらったものがあるんですが、ホワイトニングの薬だけもらえたりできますか?

    はい、もちろん可能です。お手持ちのマウスピースがホームホワイトニングでご利用いただけるか確認させていただくため、マウスピースを持ってご来院ください。

  • ホワイトニング後に歯茎がしろくなっているのですが大丈夫ですか?

    ホワイトニングの薬剤が歯茎に着いた事が原因と考えられます。その場合、まずは充分なお水で洗い流してください。
    身体の中にはカタラーゼと言う酵素が存在し、ホワイトニングの薬剤を分解していきます。5分~10分以内に白さと痛みは治まりますのでご安心ください。

  • ホワイトニングでもし痛みがでるとしたらどんな痛みですか?

    弱い痛みの場合は歯に違和感を覚える程度ですが、強い場合は〈キーンとした知覚過敏に似たような痛み〉が、出たり治まったりを繰り返します。冷たいものが一時的に染みることが極々まれにあります。

  • ホワイトニングは痛くないですか?

    最新のスーパーポリリンホワイトニングでのホワイトニングでは、他のホワイトニングに比較し痛みが少なく、大体の患者様がぐっすりねてしまいます。
    また、虫歯部分やひびが入っている歯など、痛みの出やすい歯に対しては事前に処置をしてからホワイトニングを行いますので、痛みがでる方はほとんどいないです。

  • 神経がない歯でも白くなりますか?

    変色の程度にもよりますが、白くはなります。ただ通常の神経がある歯と比較すると、効果は劣ります。神経がない場合はスーパーポリリンホワイトニングと別のホワイトニングを行うことがあります。

  • ホワイトニングは歯にダメージを与えないですか?

    確かにホワイトニングの種類によっては歯にダメージを与えるものもありますが、当院で行っている最新のスーパーポリリンホワイトニングでは歯にダメージを与えることはないです。〈分割ポリリン酸〉と〈過酸化水素〉を混ぜた薬剤を使用しており、歯にダメージを与えない施術方法です。
    分割ポリリン酸は、本来虫歯予防のために研究・開発されたものです。分割ポリリン酸を使用したホワイトニングは、歯を白くするだけでなく菌や汚れの付着を防ぎ、フッ素の取り込みを増やし歯を丈夫にする働きもあります。
    ※ポリリン酸は体内のいたるところに存在している、安全な生体成分です。
    ※過酸化水素は生体内で産生・分解されている物質でもあり、すぐに水と酸素に分解される極めて安全性の高い物質です。(傷等の消毒や髪の毛の脱色にも利用されています。)

  • 抗生物質(テトラサイクリン)の影響で歯が変色してても効果がありますか?

    抗生物質による変色の程度や、最終的に望まれるレベルによって判断が異なります。一度カウンセリングにてご相談させて下さい。

  • エステでセルフホワイトニングをしたのですが、ほとんど白くならなかったんですが白くなりますか?

    はい、北梅田ロワイヤルおとなこども歯科にお任せください。歯科クリニックで高濃度ポリリン酸と一緒に過酸化水素を混ぜて行いますが、過酸化水素はエステや美容院では使うことが法律上できないです。またポリリン酸自体の濃度も低く、エステや美容院でポリリン酸を使ったセルフホワイトニングを行っていても全く別物のホワイトニングになります。照射光源の強さも医療用の半分もないため効果がほとんどでないことが多いようです。脱毛を皮膚科で医療用レーザーで行うエステで光脱毛で行うかと似ている部分があります。

  • 妊娠中や授乳中にホワイトニングはできますか?

    ホワイトニングはできます。妊娠中矢授乳中にホワイトニングを行って問題がでたと言うことは、文献上もないですが、ただ気持ち的に不安であれば授乳期間が終わってからをおススメします。

  • 未成年でもホワイトニングできますか?

    スーパーポリリンホワイトニングは年齢制限はないためホワイトニングは可能です。
    【幼いお子様の場合】
    乳歯でもホワイトニングができますが、〈術中じっとしていられるか〉〈器具の装着ができるか〉そして何より、〈ご本人が希望されているのか〉という点が重要になります。
    各医院へ一度ご相談ください。

  • ホワイトニングで効果がでなかった人もいますか?

    天然の歯(詰め物・被せ物などのない歯)であれば、ほとんどの方が効果を実感されています。施術前後の色の変化については、必ず写真を撮らしてもらってお客様と一緒に確認を行います。

  • 一回のホワイトニングでどれぐらい歯が白くなりますか?

    その方の歯の質の違いによって個人差がありますが、シェードガイド(色の度合いのサンプル)で平均2~3段階白くなります。ほとんどの方が効果をご実感いただけています。

  • ホワイトニング後のきれいな歯を維持するにはどうしたらいいですか?

    定期的なホワイトニングで、色が戻る前に白さを維持していただくことができます。歯は再石灰化の影響によって色戻りは起こってしまうためです。ポリリンホワイトニングであれば虫歯予防も同時にできますので、そういった意味では3~6ヶ月に1度のホワイトニングをお勧めします。1年目は オフィスホワイトニングでのメンテナンスは3ヶ月に1回以上の施術を、ホームホワイトニングの場合は2週間に1度以上の使用を推奨しております。普段の生活では、色の濃い飲食物を摂ったらすぐにゆすぐ、歯みがきをしていただくことも大切なポイントです。

  • 親知らずを抜歯したばかりでもホワイトニングできますか?

    歯を抜いた箇所にしっかりかさぶたができるまではホワイトニングは控えてもらっています。ライトを当てることで血行が良くなり、血が出やすくなります。かさぶたができるまでは、抜歯後一週間は開けてもらっています。

  • 白さの度合いを調整できるんですか?

    ホワイトニングは施術回数を重ねることで白さを増していきす。白くなった歯の色を反対に暗くしていくことはできませんので、こんな色がいいということがあれば事前に教えてください。

  • 矯正治療中でもホワイトニングはできますか?

    矯正治療の方法によります。歯の表側に固定性の装置がついている場合はでないですが、裏側やマウスピースでの矯正であれば、問題なくホワイトニングできます。

  • かぶせ物、インプラントの歯もホワイトニングで白くなりますか?

    詰め物や差し歯・インプラント等の人工物はホワイトニングで白くすることはできないです。
    人工物自体を白くしたい場合は基本的にはかぶせ物のやり変えが必要となります。再治療前に周囲のご自身の歯の色をホワイトニングで白くして、その色に合わせてかぶせ物の色を選んでいただくことをオススメします。ただ、当院で行っているスーパーポリリンホワイトニングは、かぶせものの汚れを浮かせるので、かぶせ物をいれたときのまっさらな状態に近くなるため、体感的には白くなった感じが出ることもあります。

  • どんな歯でも必ず白くなるんですか?

    被せ物や詰め物等の人工物はホワイトニングで白くすることができません。また、天然の歯であっても〈変色が著しい、神経を抜いた歯〉〈薬物の影響で変色した歯(テトラサイクリン歯)〉や、〈虫歯により色の着いた部分〉などは白くなりにくい部分です。ホワイトニングを始める前に必ず白くなりにくい部分は説明させてもらいます。

  • 当院のスーパーポリリンホワイトニングとエステや美容院でのポリリンホワイトニングの違いと白くなる原理を教えてください。

    歯科における歯を白くするメカニズムは、歯は象牙質表層の色とエナメル小柱間質に溜まる色素によって着色しますが、過酸化水素はエナメル小柱間質を通り、象牙質表層まで達して着色した色素を分解することができるといわれています。つまり、歯の中に入り込んで、色を根本から漂白できる「本当のホワイト二ング」というのは、歯科でしかできないことになります。

     それでは、美容業界で行っている「ホワイトニング」とは何なのでしょうか? ここで登場するのが「ポリリン酸」です。ポリリン酸は色素分解酵素の一つで、食品添加物としても、冷凍食品、ハム、ソーセージなどにも使用されることもあり、劇物等の使用制限をされていないために誰でも使えます。このポリリン酸は、とくに有効なキレート作用を有しますが、過酸化水素のように、象牙質の近くまで入り込むことはなく、表層の色素のみ分解するため、一般的にはその効果は小さいといえるでしょう。

     したがって、ポリリン酸は、歯科においては表面をクリーニングする程度の効果+αしか期待できませんが、過酸化水素でのホワイトニングよりも大きな利点として、痛みがないため、無痛ホワイトニングとしての一選択肢となることでしょう(表1)。過酸化水素は前述したように、象牙質まで薬剤が浸透すると考えられますが、その証拠として薬剤が象牙細管を刺激するために痛みが生じます。一方のポリリン酸は表層に留まるために、痛みが生じないと考えられています。

    当院で行うスーパーポリリンホワイトニングはポリリン酸の中でもホワイトニングに強い効果がある分割ポリリン酸と歯の内側まで白くする過酸化水素水を混合した次世代のホワイトニングになります。分割ポリリン酸の力により過酸化水素の量を従来のホワイトニングに比べて減らすことにより痛みがほとんどでにくく、また、分割ポリリン酸の力によりホワイトニング直後のコーヒー等の着色の強いものも飲んでいただけます。

  • 歯並びが悪くてもホワイトニングはできますか?

    状態や程度にもよります。あまりにも歯並びが悪く「薬剤が安全に塗布できない歯」「ライトが十分当てられない歯」についてはホワイトニングの効果が出にくい場合があります。

  • ホワイトニング後に食事の制限はありますか?

    当院のスーパーポリリンホワイトニングは、ホワイトニング施術直後から、飲食・喫煙が可能です。従来のホワイトニングであれば一週間コーヒーやタバコやワインやお茶はダメなどの制限があることがほとんどです。

  • 虫歯があるのにホワイトニングできますか?

    虫歯の場所や大きさにもよります。
    比較的小さく、見える位置であれば、虫歯治療の前にホワイトニングをすると、周囲のご自身の歯の色に合わせて詰め物の色を選択することができるのでオススメですが、大きな虫歯や痛みのある歯に関しては、ホワイトニングすることにより虫歯に対して悪影響が出る場合があるため先に治療をさしてもらっています。詳しくはお口の中を確認させていただいてからご案内させていただきます。

  • 虫歯があるのにホワイトニングできますか?

    虫歯の場所や大きさにもよります。比較的小さく、見える位置であれば、虫歯治療の前にホワイトニングをすると、周囲のご自身の歯の色に合わせて詰め物の色を選択することができるのでオススメですが、大きな虫歯や痛みのある歯に関しては、ホワイトニングすることにより虫歯に対して悪影響が出る場合があるため先に治療をさしてもらっています。詳しくはお口の中を確認させていただいてからご案内させていただきます。